怨みに任ずる覚悟を持つ

Pocket

こんばんは
プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

やっぱり、週末起業っていいですね。

週末起業でコツコツとサラリーマン卒業の準備をしていけば、
独立をする時に感じる様々な不安の原因に、一つずつ焦らず対処していけます。

スターバックスジャパンの元CEOの岩田松雄さんの講演の中で
【リーダーのすべきこと】としてこんなことをおっしゃっていました。
「怨みに任ずる覚悟を持つ」

「カッコいい言葉だな。」と想いました。

そして、勇気のいることです。
何かの決断をして行動すれば
時には人を傷つけてしまったり
悲しい想いをさせてしまうこともあるかもしれない。

そして、恨みをかう様なことも・・・。

もしかしたら、これは 多くのサラリーマンの方達が起業しようとする時に
漠然と抱く不安の理由の一つかもしれません。

起業したら「すべては自分の責任」という覚悟は必要ですから。

でも、いきなりそこへ「バチーン」とシフトチェンジしなくてもいいと想います。

週末起業で練習をして それからサラリーマンを卒業してもいいのです。
ぼく自身、週末起業を始めた時にそんな覚悟があったわけでもありませんし、
そんなことが必要だとも感じていませんでした。

週末起業でコツコツとサラリーマン卒業の準備をしていけば、
独立をする時に感じる様々な不安の原因に、一つずつ焦らず対処していけます。

もちろん、最後の最後は「バチーン」とシフトチェンジが必要ですが
いきなりそこへいくよりは随分衝撃は柔らかです。

週末起業の「リスクを少なく」はこんなところにもあります。
やっぱり、週末起業っていいですね。

Pocket