自分の基準

Pocket

こんばんは プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

今日は「バリバリやる、あわせてやる?」についてお伝えします。

ぼくが若くてサラリーマンだった頃
仕事はバリバリやった方が成果が上がって、
評価が上がって、給料も上がって良いに決まっていると想っていました。

働く事そのものは嫌いではないのです。

ですが時々 自分中心でバリバリやったら、
「協調性がない」って言われるとか、
周りから浮いちゃうとか
もしかして会社が求めているのはこう言う事じゃないのかも?
なんて勝手に感じてちょっと引っ込んじゃう事がありました。
そしてだんだんモヤモヤサラリーマンになって行く・・・。

組織の中では誰でもそんな経験があるのではないでしょうか。

サラリーマンって不思議ですよね。
こんな風に迷っていると、結局はどっち付かずで面白くない毎日をモヤモヤと送る事に・・・。
そして、成果も出ません・・・。

こんな迷いにすっぱりと答えをくれる記事を見つけました。
「優秀な人が成功する理由とは? 7つの考え方に学ぶ」
https://gunosy.com/articles/al0t6

詳細は本文に譲りますが、
「7つの考え方」はどれもそうだよね、すごいなぁと想います。

そのうちの1つ目「非難を原動力と考える」の項に【自分の基準で評価する】という言葉があります。

そうですね、客観性も大事ですがまずは【自分の基準で評価する】コトが出来る様になれば
「バリバリやる」という選択をしても「周りにあわせてやる」という選択をしても、
納得感を持って出来る様になりますね。

つまりは自分の【軸を持つ】ということ。

そして、納得感を持った行動がさらなる自信につながる。
大切なのは【自分の基準で評価】をすると決断する事、すなわち【軸を持つ】ことなのですね。

→トップページへ

Pocket