基本に返る

Pocket

こんばんは
プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

今日は「日々の振り返り」についてお伝えします。

「心地よい所から出て」
「行動量を増やし」
「新しいことに取り組んで」
いると今までとリズムが変わっていきますね。

最近 ぼく自身は
「2つのシェアオフィスをクライアントさんの状況に合わせて往復し」
「教習所に通い」
「定期的に小さなセミナーをやるための仕組みづくりをし」

3ヶ月前には、考えてもいなかったことになっています。

生活パターンも結構変わっています。

そんな時にはついつい流されがちになってしまいますね。

新しいことをやっていることを言い訳にして、
継続しておかなくては行けない「非緊急重要」なことが
おろそかになるのは大変危険なことです。

こんな時こそ日々の「振り返り」をきちんとして
自分の軸がブレていないか、自分の行動が的をはずしていないか確認をしておきたいですね。

ぼくの場合は、毎朝ルーティンワークとしていくつかのことをやっています。

そのうちの一つが「振り返り」
四半期ごとのゴールの確認と
その四半期ゴールに対して設定した今週の行動の進捗の確認をしています。

「振り返り」をきちんとすることは自分の進むべき方向にブレずに向かっていくには大切です。
これはどんな時にも「基本」となるポイントですね。
これからも、コツコツ続けていきます。

Pocket