目標達成に絶対必要「諦めない力」を手に入れる5つのスキル

Pocket

みなさんこんにちは
ビジネスコーチたかぎけんじです
いつもお読みいただいてありがとうございます

ぼくは、コーチングセッションを通じて
お付き合いをする方は、できる限り長期的なお付き合いを
したいと思っています

よく「一生もののお付き合い」なんて表現をしています

ある部分は、ぼくのエゴだと思うのですが

クライアントさんの人生っていう視点で考えると

人間は
問題を解決したり
課題をクリアしたり
することによって成長をするので
人生の目的の一つが成長であるとすると

人生には常に課題、問題があるのが当たり前であるので

せっかくコーチングを通じて
関わりを持った方たちの成長のお手伝いを
できるだけ長くしていたいと思うのです

もちろん
そうは言っても、様々な理由で
ぼくのコーチングセッションからご卒業なさっていく方も
いらっしゃいます

そう言った方達の中には
コーチの立場から見ていると
「今じゃない」って思うことが結構あったります

目標を達成したり
何かを成し遂げるためには
「最後までやり抜く力が大事」です

ここまで切り取ってお伝えすると
「何当たり前のこと言ってるんだ」って
なると思うのですが、結構多くの方が
「あとちょっとなのにな」って思うところで
諦めちゃうことが多いのを見てきました

だけど、
ちょっとした工夫やスキルで
この「諦めない」ができることって
あると思うんです

今日は「諦めないスキル」について
考えてみたいと思います

今日のお話を動画で見たい方はこちらから
https://youtu.be/_cVoFaMobEY

はじめに今日のまとめです

ペンシルベニア大学の心理学教授
アンジェラ・ダックワースさん
は、著書「GRIT やり抜く力」や
TEDのスピーチなどを通じて

成功する人が秀でているのは
「やり抜く力である」と主張しています

確かに、ぼくの身の回りで成果を出している人を見ても
その分野に関しては
「とってもしつこかったり」「あきらめが悪かったり」します。

ですが、ぼくたちにとって
「やり抜く力」を発揮したり
「諦めない」状態でいることって
簡単ではないことが多いみたいです

今日ぼくがご提案する
あなたが、目標を達成するために
やり抜ける力を手に入れる
「諦めないスキル」は5つです

その5つとは
1、その目標を達成したい理由を定期的に補充する
2、その目標が達成された未来を想像する
3、その目標を達成するために、あなたが既に持っているものを書き出す
4、その目標を達成するために、あなががまだ持っていないものを書き出す
5、その目標を達成するために、あなたがまだ持っていないものを手に入れる方法を思いつくだけたくさんリストアップする

この5つです
今まで、途中で諦めちゃって目標を達成できなかった苦い経験をお持ちの方
今度こそ、目標を達成したい!って思う方

簡単にできる、ワークをご紹介しているので
ぜひ今日のお話最後まで、聴いてくださいね

それでは順番にお伝えしていきましょう

まずひとつ目
その目標を達成したい理由を定期的に補充する

コーチングセッションを通じて
たくさんのビジネスパーソンや
副業をやりたい方たちのお手伝いをさせていただいていますが

そんな中で、結構多くの方が
「もうちょっとやってみればいいのに」っていうところで
辞めちゃうというのを見てきました

そもそも「人間には飽きる」という性質があって
なおかつ、世の中には
「それを諦めちゃう理由」がいつでも盛り沢山にあります

人間が何かに飽き始めたときに
心の中でやり始めるのは
それをやめる「もっともらしい理由」探しです

人間は、自分がフォーカスをしたものを見つける能力って
いつもすごく高いので
心の中で「諦める理由」を探し始めると
恐ろしいスピードで
恐ろしいぐらいたくさんのそれを「諦める理由」
を見つけることができちゃうのです

ですので、この
「飽きる」=「諦める理由」を心の中で探し始める
の前に、「それをやり抜く理由」をできるだけたくさん
見つけておけばい良いのです

ぼくがこれまでにお付き合いしてきたビジネスパーソンの中で
目標を達成していく人は、ほとんどの人は
そのことに関しては「うっとおしいしいぐらいしつこい」人が多いです
もちろんいい意味です

このしつこさは別に外に向かって表現する必要はないので
定期的な振り返りや、日記を書くときに

これは、目標達成のためのあなたのお手入れみたいなものだと思ってください
だから、定期的な振り返りや毎日の日記の中で
「なんでぼくは、これをやりたいんっだっけ?」
ってご自身に質問して、書き出してください

この、目標を達成したい理由って
自動車で言えばガソリンみたいなものなので
定期的に補充をしていきましょう

そして、この「目標を達成したい理由」は質を問わない
つまり「良い理由」「悪い理由」は存在しないので
できるだけ数をたくさん用意するのが
「諦めない力」を継続させるコツです

あなたが、目標を達成するために
やり抜ける力を手に入れる方法
ひとつめは
その目標を達成したい理由を定期的に補充する
でした

二つ目
その目標が達成された未来を想像する

人間ってほとんどの行動を
感情を手に入れるためにしているとぼくは思っています

たとえば
お腹を満たして、満足したいから食事をする
とか
走り終えた後の、スッキリ感とか爽快感を手に入れたいからマラソンをする
とか
本を読むことによって、世の中の出来事を理解する力がたかまると
自己効力感を感じることができるので読書をする
とか

なので
あなたが、その目標を達成したときの未来を想像して
その未来が達成されたときの感情を想像し、味わってみてください

たとえば
むちゃくちゃテンションが上がる!
とか
ちょー気持ちいい!
とか
これまでにない自己効力感!
とか

今この場でその感情を感じちゃいながら

その目標が達成されたときに
その感情が味わえることを自分の脳に伝えてあげましょう

きっと、その目標に向かっての行動が
やりたくて仕方がなくなります

あなたが、目標を達成するために
やり抜ける力を手に入れる方法
ふたつめは
その目標が達成された未来を想像する
でした

みっつめ
その目標を達成するために、あなたが既に持っているものを書き出す

3つ目以降では
これからあなたが目標に向かっていくための行動を
新しく設定するプロセスです

まず
その目標を達成するために、あなたが既に手に入れているものを書き出してください

資格、能力、スキル、やり方、人脈、仲間、そのやり方を既に知っている知り合い
目標にできる憧れの人
などなど

思いつく限り書き出してみましょう

あなたが既に持っているものを書き出すことで
あなたが既にそのプロセスの途中であることを
自分自身にに伝えてあげてください

あなたが、目標を達成するために
やり抜ける力を手に入れる方法
三つ目は
その目標を達成するために、あなたが既に持っているものを書き出す
でした

四つ目
その目標を達成するために、あなががまだ持っていないものを書き出す

新しい行動を設定するための準備です

今度は、
その目標を達成するために、まだあなたが持っていないものを書き出してみてください

まだ足りていないと感じるのは

能力ですか?
スキルですか?
やり方を知らないですか?
人脈が足りないですか?
力を貸してくれる人ですか?
などなど

これも
思いつく限りたくさん
書き出してみてください

あなたが、目標を達成するために
やり抜ける力を手に入れる方法
四つ目は
その目標を達成するために、あなががまだ持っていないものを書き出す
でした

いよいよ最後
五つ目です
その目標を達成するために、あなたがまだ持っていないものを手に入れる方法を思いつくだけたくさんリストアップする

4つ目で
その目標を達成するために、あなたがまだ持っていないものを書き出しました

それを、眺めながら

それらを手に入れるために
あなたができることを
思いつく限り書き出してみてください

きっと、漠然と目標のために何をするか考えているよりも
具体的な行動が思いつきやすいはずです

能力を高めるにはこんな方法がある
スキルを身につけるにはこんな方法がある
やり方を知りにはこんな方法がある
人脈を作るにはこんな方法がある
力を貸してくれる人を作るにはこんな方法がある
などなど

この時点で、あなたがまだ持っていないものを手に入れる方法が
思いつかなくて大丈夫です

いま、リストアップできたものをに取り組んでいく
目標に向かって行動していくプロセスの中で
その方法がわかっていくことが、よくあります

だから、ここでリストアップしたものを
やりやすいものからでいいので
今すぐ始めましょう

あなたが、目標を達成するために
やり抜ける力を手に入れる方法
五つ目は
その目標を達成するために、あなたがまだ持っていないものを手に入れる方法を思いつくだけたくさんリストアップする
でした

それでは
今日のお話、まとめておきましょう

ぼくはコーチングセッションを通じて
多くの方たちの目標達成のお手伝いをしています

そんな中で、比較的多くのビジネスパーソンが
もうちょっと続ければいいのに
と思うところで、諦めちゃうっていうのを見てきました

ペンシルベニア大学の心理学教授
アンジェラ・ダックワースさん
は、著書「GRIT やり抜く力」や
TEDのスピーチなどを通じて

成功する人が秀でているのは
「やり抜く力である」と主張しています

確かに、ぼくの身の回りで成果を出している人を見ても
その分野に関しては
「とってもしつこかったり」「あきらめが悪かったり」します。

ですが、ぼくたちにとって
「やり抜く力」を発揮したり
「諦めない」状態でいることって
簡単ではないことが多いみたいです

今日はあなたが、目標を達成するために
やり抜ける力を手に入れる
「諦めないスキル」は5つをご提案してみました

その5つとは
1、その目標を達成したい理由を定期的に補充する
2、その目標が達成された未来を想像する
3、その目標を達成するために、あなたが既に持っているものを書き出す
4、その目標を達成するために、あなががまだ持っていないものを書き出す
5、その目標を達成するために、あなたがまだ持っていないものを手に入れる方法を思いつくだけたくさんリストアップする

この5つです
今度こそ、目標を達成したい!
って思う方はぜひ今日のワークやってみてください

今日のお話を動画にしました

ぜひ、動画でおさらいをしてみてください

みなさん
正しい手洗い、適切なマスクの着用、ソーシャルディスタンスに気をつけて
新しいライフスタイルを、上手に楽しんでいきましょう

それでは、今日はここまでにします
今日も最後までお読みていただいてありがとうございました

Pocket