副業やニューノーマルなライフスタイルを充実させる3つのステップ

Pocket

みなさんこんにちは
ビジネスコーチたかぎけんじです
いつもお読みいただいてありがとうございます

引き続き感染症対策には
ひとり、ひとりが自分にできることを
続けていくべき状況ではありますが

8月に入り、梅雨も明けて少し
明るい気分を作りやすい季節になりましたね

適切な感染症対策をとろうとすると
ついつい、暗い気分になってしまう
ということもあるかもしれませんが
暗い気分と感染症対策には何の関係もありません
むしろ、笑顔でいる方が免疫力が上がるという説もありますので
明るい気分で、笑顔で、丁寧に感染症対策を続けていきましょうね

ぼくのビジネスで言うと
6月の終わり頃から、セミナーへのお申し込みがぽつぽつと入る様になってきました

オンライン化の恩恵としては
最近のセミナーでは、北海道の方、岐阜の方、大阪の方 などが現地から
受講していただきました

ジャカルタからお試しのコーチングセッションをお受けいただく
なんてことも

こうして、ぼく自身の社会変化への対応も進み
いま、セミナーやお試しセッションをお受けいただく方達にとって
お勤め先の仕事とは別に自分自身で稼いでいく、新しいライフスタイルが
始まっていきます

ぼくも、ひとりでも多くの方の「自分の力で稼いでいく」新しいライフスタイルの
お手伝いができる様に、これからもがんばっていきたいと思います

今日は、これから副業を始めると言う方で
どんな副業に取り組むかまだ決まっていない方に一番最初にやっていただきたいワークの一つ
をご紹介しようと思います

今日のお話を動画で見たい方はこちらから
https://youtu.be/pWPinby5urQ

感染症対策による、社会環境の変化で今後の
自分自身の生き方、ライフスタイルについていろいろと考えたい
と思っている方も多いと思います

今後の自分のライフスタイルについて考えるときには
資産や収入、働き方ってほとんどの方にとってとても重要な部分ですよね

とくに、テレワークの普及、浸透は組織と個人の雇用関係にも今後
大きな変化を及ぼしていきます

ぼくの、知人の経営者さんや管理職の方も
テレワークを始めてからの、社員さん部下の方の評価を
どうやって最適化するかは一つの課題だと考えている方が多い様です

テレワークが中心になってきたときに
会社と社員の雇用の関係や「ジョブ型」採用、契約に変わっていく
というのが現在多くの方が予測していることの様です

この「ジョブ型」の契約になっていくと
会社員でいることと、個人で事業をしていくことの
境目がどんどんなくなっていきますね

どちらも、自分のスキルを使って成果を出す
その成果の対価として会社や組織はお金を出す
という関係に変わっていくと考えられるからです

テレワーク推進型の企業にお勤めの方は今後ますます
自分のスキルをどう成果につなげるか
とか、その成果の対価をどう受け取るか
といったことを実践できる様になる必要がありますね

副業は、その練習としてとても有効な手段です
副業であれば、いろいろ試してみることができますし、
小さく始めることができます

その間に、生活レベルを落としたり
将来の収入に対して不安を抱いたりする必要がありません

だから、今のうちに副業のスタートを切っておくのは
とても合理的な判断だと思います

とは言え、ぼくのところに「副業を始めたい」と
やってくる方の多くは「何を副業にするか」がまだ決まっていない
と言う方が9割ぐらいいらっしゃいます

今日は、そんな方達と、いつもぼくが一緒にやるワークを
ご紹介します

今日のワークは3つのステップです

その、3つのステップとは
1、自分の職歴を振り返る
2、自分の学歴を振り返る
3、未来から自分の人生を振り返る

この3つのステップです

それでは、具体的にお伝えしていきましょう

用意するものはA3のコピー用紙かプロジェクトペーパ
筆記用具は消せないペンを使いましょう

ステップ1とステップ2は、イメージとしては「履歴書」づくりです
ですが、どこかに提出するのが目的ではありませんので
正確性とか字の丁寧さとかは必要ありませんので
リラックスしてどんどん描くをやってみてください

ステップ1
自分の職歴を振り返る

まずは、現職について
所属している部署
担当している業務
それを、担当して何年か
その仕事は、好きか、やっていて楽しいか
などを、紙に書き出してください

そして、手前から徐々に過去に遡って行ってください
転勤や異動のご経験があればその
所属部署や担当業務、何年やったか
好きだったか、楽しかったか

これを、過去に遡りながら繰り返してください

転職のご経験がある方は
同じ要領でやってみましょう

次にステップ2
自分の学歴を振り返る
大学=>高校=>中学校=>小学校
の順で遡っていきましょう

学部、専攻
サークル活動
アルバイト
そのほか、学生時代に一番時間を使っていたこと
楽しかったこと、一番記憶に残っている経験
などを書いていきます

高校時代を振り返るときには
大学受験の時の学部選びの理由や
部活、アルバイト
一番時間を使ったこと
仲の良い友達とどんなことをしていたか
一番記憶に残っていること
好きだった先生がいればその方のこと

習い事や、当時のあだ名なんかも
思い出してみるといいですね

頭の中に当時の映像が蘇る様な思い出し方をしてみてください

最後にステップ3
未来から自分の過去を振り返ります

あなたの人生があと15分で終わろうとしている状況を想像してください
あなたは既に、ベッドの上です。
あなたのベッドの周りにはどんな人にいてほしいですか?
その方たちになんて言われたいですか?
あなたはその方たちに何を伝えたいですか?

そして、もうすぐ人生を終えるあなたは
今この瞬間に、とても満足しています。

あなたがこの満足した状態でいられるのは
この瞬間までの人生でどんなことをしてきたからでしょうか?

これらを書き出してみてください

こうしてワークをして
特に最後に書き出していただいた
「最後の瞬間までの人生でどんなことをしてきたからか」

あなたの、これからの人生でこれを実践する
人生を歩んでいただきたいと思います

副業はあなたにとって
それを形にしていく方法であったり
大きな助けになる活動になるとぼくは思っています

これから副業を始めようと思っている方
社会変化の中で自分のライフスタイル今後の人生について
ちょっと時間をとって考えたいと思う方は
ぜひ、こののワークをやってみてください

それでは、まとめます

感染症対策による、社会環境の変化で今後の
自分自身の生き方、ライフスタイルについていろいろと考えたい
と思っている方も多いと思います

今後の自分のライフスタイルについて考えるときには
資産や収入、働き方ってほとんどの方にとってとても重要な部分ですよね

今日は、これから副業を始めようと思っている方
社会変化の中で自分のライフスタイル今後の人生について
ちょっと時間をとって考えたいと思う方に
おすすめのワークをご紹介しました

今日のワークは3つのステップです

その、3つのステップとは
1、自分の職歴を振り返る
2、自分の学歴を振り返る
3、未来から自分の人生を振り返る

この3つのステップです

先の読みづらい、社会環境の中で
自分なりのライフスタイルをきちんと描いていきたい方は
まず初めに、このワークを試してみてください

今日のお話を動画にしました!

ぜひ、動画でおさらいをしてみてください。

みなさん、
正しい手洗い、マスクの着用、2mのソーシャルデイスタンスを保って
新しいライフスタイルを上手に楽しんでいきましょう

それでは、今日はここまでにします
今日も最後までお読みいただいてありがとうございました

Pocket