副業のスタートにも役立つ「あなたが本当に大切にしたいこと」を知る3つのステップ

Pocket

こんにちは
ビジネスコーチたかぎけんじです
いつもお読みいただいてありがとうございます

どんな人でも
いつかやろうと思っていて、なかなか行動に移せないことや
こうした方がいいと思っているけど、なかなかそうできないこと
ってあるのではないかと思います。

もしかしたら、それらのことは
あなたにとって本当にやりたいことではなかったり
やりたいことであっても、あなたの中の別な価値観がそれをやることを邪魔しているかもしれません。

今日は、副業のスタートにも役立つ「あなたが本当大切にしたいこと」を知る3つのステップ
についてお伝えします

今日のお話を動画で見たい方はこちらから!
https://youtu.be/-_j4rrkSrA0

初めに今日のまとめです

あなたにも
いつかやろうと思っていて、なかなか行動に移せないことや
こうした方がいいと思っているけど、なかなかそうできないこと
ってあるのではないかと思います。

もしかしたら、それらのことは
あなたにとって本当にやりたいことではなかったり
やりたいことであっても、あなたの中の別な価値観がそれをやることを邪魔しているかもしれません。

今日は、
副業のスタートにも役立つ「あなたが本当大切にしたいこと」を知る3つのステップ
についてお伝えします

3つのステップとは

ステップ1「大切なことを書き出す」
ステップ2「大切なことを分類する」
ステップ3「あなたの価値観を統合する」

この3つです

それでは具体的にお伝えしていきましょう

先日、あるクライアントさんが、
その日のセッションで
「価値観、情熱を注げるものの整理をしたい」とおっしゃいました

ぼくたちは、毎日の生活の中で
お勤め先の仕事やご家族との関係性の中で
どうしても
「自分らしくないこと」や「あなたのエネルギーを奪うこと」を
たくさんやっています

ぼくたちは、子どもの頃からの教育や社会環境の影響で
どうしても、全部の科目で良い点数を取ろうとしてしまいます

だけど、ひとり、ひとりには
明らかに個性があって、そのひとにとって得意なこととそうでないこと
が存在します

ぼくが、毎週 空手を教えている少年部の子どもたちを見ていても

体が柔らかい 子もいれば
スピードの速い子もいます
何かを教えると すぐにできるようになる子もいれば
すぐには出来ないけれど、コツコツ練習して必ずできるようになっていく子もいます

それが個性ですよね

小学校でみんながやっていることも同じです

算数が得意な子供もいれば
縄跳びが上手な子どももいますし
教科書を朗読するのが上手な子どももいます

縄跳びが上手な子は たくさん縄跳びをするからもっと縄跳びが上手になるし
教科書を朗読するのが上手な子どもは、教科書を読むときに工夫して読むようになるので
もっと朗読するのが上手になります

そこには「努力」という意識は存在していなくて
やっていて「楽しい」とか「心地よい」と感じるからたくさんやる、工夫する
もっと難しいことができるようになるにはどうしたらいいか考える
ということが起こるのだと思います。

大人もきっと一緒なのです

ぼくのところに、これから「副業を始めたい」という理由で
お見えになる方にはまず
「好きなこと」「得意なこと」をやりましょう
という風にお伝えしています

その理由は、こういうところになあります

自分がやっていて「楽しい」とか「心地よい」と感じることをやった方が
やっていて「苦痛だ」とか「つまんない」って思うことをやるより
良い成果が出るはずです

特に、副業であれば
生活水準が下がるリスクもありませんし
小さく始めることができるので

「好きなこと」「得意なこと」を存分にやることができるはずです
だから、もしあなたがこれから副業を始めたいとお考えであれば
ぜひ、あなたがやっていて「楽しい」とか「心地よい」といった
プラスの感情を持つことができることを、やっていきましょう

つまり「好きなこと」や「得意なこと」を副業の専門分野にする
ということです

冒頭お伝えしたセッションでは、クライアントさんのご希望で
まず初めに ご自身が大切にしたい価値観をひたすら言葉にしていただきました

少し長めに時間をかけて、かなりの数のその方が大切にしたい価値観をあらわす
言葉を出していただきました

そのあと、その言葉たちを
「思わずやっちゃうこと」と「やりたいこと」
に分けていきました

この分類をすることで、気づきが出てきます

「思わずやっちゃうこと」は
本当に心の底からやりたいこと
ぼくのイメージで言うと、生まれ持ってやりたいこと


「やりたいこと」の多くは
「そうあるべきだ」というこれまでの人生の中で獲得した
「価値観がやりたいと思わせていること」であったり

「思わずやっちゃうこと」に付随する二次的な「やりたいこと」であるもの
が多いようです

クライアントさんは
ご自身が副業の中でどうしても進まない部分があったのですが
この「価値観」の整理を通じてその理由に気づき
今後どのようなアプローチをしていくかを具体的にすることが出来ました

今回の経験を踏まえて
きょう、ぼくがご提案するのは
副業の専門分野を決めるためにも効果的な
あなたが「自分の大切にしたいこと」を明らかにするワークです

今日のワークは3つのステップです
用意するものはA3のコピー用紙かプロジェクトペーパーと
消せないペン
そしてタイマーの3つ

始める前にA3のコピー用紙を横に置いて
3等分になるように縦に2本 線を引いてください

ステップ1「大切なことを書き出す」
A3の用紙を3等分した 一番左側の欄に
「あなたが大切にしたいこと」
「情熱を注げるもの」
「人から言われて嬉しいこと」
を、5分間で思いつく限り書き出してください

ステップ2「大切なことを分類する」
A3の用紙を3等分した 真ん中の欄の真ん中に
横線を1本ひいて上下に2等分してください

この上の欄に、先ほど書き出した「大切なこと」の中から
「思わずやっちゃうこと」を書き写していきます

それが終わったらその下の欄に、先ほど書き出した「大切なこと」の中から
「やりたいこと」を書き写してください

ステップ3「あなたの価値観を統合する」
最後に一番右端の欄に
「思わずやっちゃうこと」と
「やりたいこと」を見比べながら感じたことを書き出してください

見比べて感じたことを言語化したり
ワークをしてみた感想を書いてみたり
すこし、深めに掘り下げることができる方は
今までやろうと思っているけど行動できなかったことの理由について考えてみたり
今後そのことを「やる」のか「やらないのか」をはっきり決めたり
もし、やるのであれば、どのようなやり方をすれば
あなたの大切にしている価値観を満たせるのかを考えてみると良いですね

それでは、今日のまとめです

あなたにも
いつかやろうと思っていて、なかなか行動に移せないことや
こうした方がいいと思っているけど、なかなかそうできないこと
ってあるのではないかと思います。

もしかしたら、それらのことは
あなたにとって本当にやりたいことではなかったり
やりたいことであっても、あなたの中の別な価値観がそれをやることを邪魔しているかもしれません。

今日は、
副業のスタートにも役立つ「あなたが本当大切にしたいこと」を知る3つのステップ
についてお伝えしました

ステップ1「大切なことを書き出す」
ステップ2「大切なことを分類する」
ステップ3「あなたの価値観を統合する」

この3ステップです

あなたにとって「なかなか行動に移せないこと」を
行動に移したり、やらない と決断したりするのに有効ですので
ぜひ、試してみてください

今日のお話を動画にしました!

ぜひ、動画でおさらいをしてみてください

みなさん
正しい手洗い、マスクの着用、2mのソーシャルディスタンスを保って
新しいライフスタイルを、上手に楽しんでいきましょう

それでは、今日はここまでにします
今日も最後までお読みいただいて
ありがとうございました

Pocket