傲慢ではない

Pocket

こんばんは モヤモヤサラリーマンをカッコいい大人にするお手伝いをしています。
プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

自信を持つことは、とても大切なことです。

サラリーマンとして成果を出し続けたり、
起業をするために行動をし続けるには
やはり「自信を持つ」ことは大切ですよね。

自信をなくしてしまっている時に
思い切った行動をしたり、
今までやったことがないことにチャレンジする
というのはなかなかできないですものね。

一方で世の中には「ちょっと傲慢だなぁ」
と感じられる様なやり方をする方もいらっしゃいます。
ぼくがモヤモヤサラリーマンだった時にはそういう人を見て
ちょっとだけ「嫌な気分」になったりすることもありました。

これを読んでいるあなたは、
きっと優しい気持ちの持ち主なので
「自信は持ちたいけど、傲慢だ とか 自信過剰だ と思われるのは嫌だなぁ」と思っているかもしれません。

さてそのバランスってどうやって保つのでしょう?

こんな記事を見つけました。
『優れたリーダーなら知っている、自信と謙遜の絶妙なバランス』
https://gunosy.com/articles/axhIT
詳細は本文に譲りますが、
ほとんどの人が自分の能力を適正に評価できていないということ。

ぼくは、なるべく適正な位置に自分を置くために
自分の立ち居振る舞いの元が「エゴ」でないかどうか?
というのは意識する様にしています。

時々 自分が「なんでこれをやっているのだろう?」
「この行動をとったのだろう?」を気にかけるようにすると
バランスのとれた立ち居振る舞いができる様になれそうですね。

→トップページへ戻る

Pocket