未来から今へ

Pocket

こんばんは プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

今日は「欲しい未来をつかみ取る」についてお伝えします。

あるクライアントさんのオススメで、こんな本を読みました。
脳のリミッターを外せ!
苫米地英人、安達元一 著

とても読みやすい本です。
そして 起業家、週末起業家、モヤモヤサラリーマンの方にはオススメの内容です。

色々な場面で「夢の達成」を邪魔するものが、
世の中にはあふれているのだという事がとても面白く書いてあります。

そんな中でぼくが凄いと想ったのは
「時間は『未来から過去に向かって流れている』」という考え方。

川の中に立っているイメージをして、
上流が未来 下流が過去 と考えると『未来から過去に向かって流れている』イメージが出来ます。

このイメージを描きながら、
「自分が実現したい未来をイメージし、そこから流れてくるチャンスと言う名のボールをつかむんで行く事を繰り返すと実現したい未来をたぐり寄せて行く」イメージがつくりやすくなりますね。

そして、「過去に起きた出来事は 今の人生に関係ない」というイメージも理解しやすいですね。

「欲しい未来をつかみ取る」には、
目の前にやってくる「チャンスをひとつひとつ つかみ取る」ことの繰り返しなのですね。

→トップページへ

Pocket