きれいなお金

Pocket

こんばんは
プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

今日はお金について最近ぼくが思っていることをお伝えします。

4月のアンソニー・ロビンズさんのセミナーでワークをシェアした方から、
独立の記念に本を2冊頂いていました。

その方は本田健さんのファンでいらっしゃって、
プレゼントを頂いたのも本田健さんの著作。

今日そのうちの一冊
「ワクワクすることが人生にお金をつれてくる!」

http://goo.gl/uSnMV5

を読みました。

そのなかの、「楽しいお金」「悲しいお金」というお話を読んで、
せっかくなら「楽しくお金を頂いて」「たのしくお金を使う」ようにしよう。

とあらためて感じました。

ぼくのメンターの一人池田貴将さんが以前こんなことをおっしゃっていました。
***********************************************************
お金というのは、お客様が“世の中を良くするため”に「わたしに預けてくれたもの」
だから、会社のお金でも、個人のお金でも

「この使い方でわたしのお客様は喜んでくれるだろうか?」

と考えながらお金を使うようにしている。
***********************************************************

ぼくたちは、ビジネスや生活を通じて「お金という川の流れの中に身を置いている」
だから、そのお金という川を「淀ませても」「汚しても」いけないのですね。

最近 ぼくが心がけて実践していることがあります。
お客様からお金を頂いたときに「ありがとうございます」をお伝えすること。

そして、ぼくが どなたかにお金を支払う時にも「ありがとうございます」と言うこと。
(これも、池田さんから学んだことですが・・・)

お金と引き換えに、相手の方から同等かそれ以上の価値を頂く
だから「ありがとうございます。」

きれいなお金を次の流れに渡したいですよね。
自分のためにも、相手の方のためにも、お金のためにも。

Pocket