気になる事リスト

Pocket

こんばんは
プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

行動するエネルギーを上げるために、気になる事リストをつくりましょう。

昨日は、月に一度の池田貴将さんのシークレットセミナーでした。
テーマは「ステージを飛躍するために行動を踏み出す」

わたしの大好きな、行動するためのパワーを上げるための内容でした。

ここで、全部をお伝えする事は出来ませんが
圧倒的な行動量にするために、まず始めにやった方が良い事。

それが「気になる事のリストアップです。」

このリストには、
まず始めに「気になっている事」そのものを書き出します。

そして、その横に1つ1つが完了しているイメージをつくって書き出します。
さらにその横にイメージに近づくための初めの一歩になる行動を書き込みます。

そうする事で、「気になっている事を完了させるイメージ」を創り出せます。

人間は「気になっている事」があると、ついついそちらに反応してしまいます。
そして、何度も反応する事によって「行動するためのエネルギー」がたくさん奪われてしまい、
行動するパワーを消耗してしまうのです。

ポイントは「紙に書き出す」と言う事。

これは頭の中から「外に出す」という行為です。
以前 「紙に書き出す」の効用を説明するのに、こんな例えをしている方がいらっしゃいました。

「紙に書き出す事の効果は、暗算と筆算の違いを考えるとわかります」と

一桁のかけ算は、暗算で出来ても、二桁 x 二桁 の暗算がすらすら出来る方は少ないですよね。
すべての事を頭の中だけで処理をするのは限界があるのです。

気になる事をリストアップして「頭の外に出す」だけでも、とても効果があるはずです。

行動のエネルギーを上げたい方は是非「気になる事のリストアップ」実践してみてください(^^)

Pocket