副業始めるなら、やっぱり「今」ですよね

Pocket

こんにちは
週末起業、副業経営 ビジネス 最適化 支援の専門家
プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

今日は
世の中が劇的に変化しようとしている今こそ
「副業に向けての活動を始めるのにとても良い機会」というお話です。

今回の感染症の拡大を防ごうとする対策の影響による
経済の停滞を危惧なさっている方が多いですよね。

だけど、大きな企業に勤めている方は不安を感じながらも
それでも、心のどこかで「うちの会社は大丈夫」そんなふうに
気がつかないうちに感じちゃっているかもしれません。

ぼくはこれまで
これから週末起業、副業を始めたいと言う方に
たくさんお会いしたり、ご相談を受けたりしてきました。

その中には
現状のままのお勤めを続けることに
本当に危機感を感じている方がいらっしゃいます。

その一方で、
感じている危機感がちょっと足りないと感じる方がいるのも事実です。
そういった方達は、多くの場合
「いよいよここから」という
ちょっとだけ、苦しく感じるところに差し掛かると
週末起業、副業の世界からフェイドアウトしていっちゃいます。

いつも、
すごく残念だなぁって感じたり
さみしいなって思ったりします。

そこって、ほんのちょっと、本当にあと半歩ぐらい
足を前に出すだけで、変化が起きて前に進めたりすることが
多いのですが、そこできらめちゃうんですよね・・・。

話は変わりますが、
今、世の中が混沌としていますね
そして、世の中が劇的に変わろうとしています。

世の中が劇的に変化しようとしている今こそ
副業に向けての活動を開始するとても良い機会だとぼくは考えます。

その理由は
1、お勤め先からのあなたの人生への保証は今後小さくなる可能性が高い
2、世の中の変化のスピードが速くなっていくので、大きな組織は不利になる
3、「テレワーク」の技術の進歩は、個人の影響力を大きくする
4、「テレワーク」の技術の進歩は、「直接人と会う」ことの価値を高めるので
  今から、あなたと「直接会う」ことの価値を高める行動を始めておくべき

一つずつご説明しますね。

1つ目は、
お勤め先からのあなたの人生への保証は今後小さくなる可能性が高い
と言うこと

今回の人々の移動や活動の制限によって
多くの企業はその大小に関わらず、
経済的な打撃を受けるでしょう
きっと、ほとんどの組織は
なんらかの変化をすることが必要になります。

求められる変化の一つとして
ここ数年の副業解禁の流れにはますます
拍車がかかるでしょう。

副業が解禁されていくと言うことは
その分だけ、企業側が雇用者に対して担う保証の範囲を
小さくしていくことがしやすくなるのです。

たとえば、
退職金制度の見直しなどもその一つになりそうです。

だから、企業はますます副業を解禁したり容認したりするように
またはせざるを得なくなる
とぼくは考えます。

つまり、雇われている側のあなたに対して
会社側がしてくれる保証は小さくなっていくと考えられるのです。

二つ目は
世の中の変化のスピードが速くなっていくので、
大きな組織は不利になる
と言うこと

今回の、感染対策においても
準備ができていなかった大きい企業は
「テレワーク」を実施できるようにするために大変な負担を強いられました
ぼくの、知人でもテレワークを支える側の立場の方が何人かいて
毎日遅くまで仕事をしたり休日出勤をしているそうです

一方で、ぼくの身の回りでも小規模な組織では
比較的スムーズにそして柔軟にテレワークを導入できていたように感じます。

これからの時代は
ますます変化の度合いが大きく、そのスピードも速くなるでしょう
そうすると、世の中の変化に対応していくと言う点で
従来型の組織で規模が大きいと言うことは
デメリットになっていくでしょう。

つまり、変化の度合いが大きく、そのスピードが早い時には
順応性、適応力といった点で
個人や小さな組織は有利な場面が多くなるはずです

つまり、あなたは大きな組織では今より活躍がしにくくなり
個人や小さな組織では活躍しやすくなると言うことです。

3つ目は
「テレワーク」の技術の進歩は、個人の影響力を大きくする
と考えられるから

今回の出来事をきっかけに
「テレワーク」を支えていく技術は一層発達していきます。

直接人と合わなくてもできることはもっと増えることになるでしょう
だから、個人や小さな組織でもより効率よく多くの相手と
コミュニケーションが取れるようになると言うこと

SNSなどの活用もふくめて
個人や小さな組織の情報発信力がますます高まっていくと言うことですね。

これは、
個人の能力やスキルを活かしやすくなっていくと言うことにもつながります。
これから、もっと個人の影響力が大きくなっていくのです

4つ目です。
4、「テレワーク」の技術の進歩は、「直接人と会う」ことの価値を高めるので
  今から、あなたと「直接会う」ことの価値を高める行動を始めておくべき

「テレワーク」を支える技術が発達していくと
「直接人と会う」ということの持つ意味にも変化が起こるでしょう。
その意味が変化していくことで「直接人と会う」ことの価値は今よりもっと
高くなるとぼくは思います。

そういった意味で、
今から副業などの活動を通じて、個人の価値を上げておくと
他の方たちからみた、
あなたに「直接会う」ことの価値を
もっと上げておくことができる
ということです。

そうして、こういった活動は
早く始めるに越したことはありません。

だから、今からスタートなのです。

まとめます
世の中が劇的に変化しようとしている今こそ
副業に向けての活動を開始するとても良い機会です。

その理由は
1、お勤め先からのあなたの人生への保証は今後小さくなる可能性が高い
2、世の中の変化のスピードが速くなっていくので、大きな組織は不利になる
3、「テレワーク」の技術の進歩は、個人の影響力を大きくする
4、「テレワーク」の技術の進歩は、「直接人と会う」ことの価値を高めるから
  今から、あなたと「直接会う」ことの価値を高める行動を始めておくべき

今がチャンス
リスクの少ない副業であなた自身のビジネスを始めましょう。

人生100年時代の働き方
こちらの動画もご覧ください

『WorkShift』【書評】人生100年時代の働き方 自分でできる働き方改革

チャンネル登録もお忘れなく!

Pocket