Yes

Pocket

こんばんは プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

今日は「自分を変えるために」についてお伝えします。

今のわたしたち人類は「自分を守る事が上手い人間」の子孫です。
好んで新しいチャレンジをする人たちは、命がけのチャレンジをしてしまうために子孫が残りません。

だから、「自分を守る事が上手い人間」の子孫はみんな言い訳の達人です。
なにか新しい事に取り組もうとする時に、「やらない理由」を瞬間的に 驚くぐらい たくさん思いつきます。
これは、きっと「種の保存」のための本能の様なものなのでしょう。

ぼくが、週末起業家として自分のビジネスをスタートした時に
自分で決めて実践していた、誰にでも出来る事が一つあります。
だれかに「これやってみない?」と言われた時に【0.2秒で「ハイ!」と答える】というものです。

これは ぼくの脳が活動して「やらない理由」を思いつき始める前に
「ハイ!」と返事をしてしまう様にするためです。

ぼくがやっていたのと同じ事を実践なさっている方がいらっしゃいます。

『人付き合いが苦手な私の人生を変えた、たった1つのシンプルなルール』 http://www.lifehacker.jp/2015/06/150624sayingyes.html

 

もちろん、ぼくも「ハイ!」と答えたあとに「やばい、大変だ」って想った事は数限りなくありました。

でも、やらざるを得ない状況になると人間の脳はいつもと違った働きをし始めるのです。
これは、「自分自身への質問が変わる」といったらわかりやすいですね。

その質問とは「どうしたら、出来るだろう?」なのです。
この質問が自分に向かい始めたら ほとんどの場合もう「出来た」も同然なのです。

今の自分を変えない人の未来は変わりません。
未来は、今の瞬間の連続だからです。
考えずに「Yes」と答えると今が変わります。

ぼくも独立してもうすぐ1年
まだまだ、自分を変えて行かなくては行けません。

考える前に「Yes」と答える。実践して行きます(^^)

→トップページへ

Pocket