自分のものにする

Pocket

こんばんは
プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

今日は「当たり前になるまで繰り返す」についてお伝えします。

以前にもお伝えしましたが「大型二輪免許」を取るために教習所に通い始めました。

二輪免許の教習は、自動車の教習と違って「独特の感じ」があります。

本当に「技能」が必要なのです。
ある程度上手くならないと合格しないのです。

特にぼく自身は普通二輪の免許のときも苦労したのですが、
今回の大型二輪の免許でも早速苦労しています。

普通二輪のときは、「とにかく合格すれば良い」と想っていたのですが、

今回 違う感覚を持っているのは
「本当に上手くなりたい」という想いが強いこと。

そこで、サラリーマンを卒業したおかげで、時間のコントロールがしやすいことを有効活用しています。

乗れない日もあるのですが、毎朝1時間 キャンセル待ちをしています。

「技能」つまりスキルを身につけるには繰り返しやってみるというのが一番の方法。
そして、それをやっていることが自分の体にとって当たり前になるまでやり続ける・・・。

新しいことを当たり前のことにするには、毎日そのことについて「何かやる」事が大切

アンソニー・ロビンズさんの10day アクションも同じことですね。

自分自身が、「設定したゴールに向かって、行動しているのが当たり前の状態」をつくり出すということですね。

「新しいこと」を「当たり前のこと」になるまで毎日繰り返す。
これからも続けていきます。

Pocket