目的を確認しよう

Pocket

こんばんは
プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

今日は「大量行動」と「目的」についてお伝えします。

独立して、最初の2ヶ月の間に色々なセミナーに参加をしていました。
(正確に言うと、有給消化の1ヶ月も含めて)

東京商工会議所のセミナーを中心に参加したのですが
キーワードは「経営者」

この時考えていたのは
1.「経営者」の方とお知り合いになる場面を増やそう
2.「経営者」の方達が興味をもっていることの知識・情報を増やそう
3.自分自身が「経営者」目線を持つために学ぼう

という意図でした。

うーん、実はどれもあまり・・・
だったのです。

1.東京商工会議所のセミナーはほとんどの方が名刺交換をしない
2.サラリーマンの経験上知っていることが多かった
   視点を変えると、サラリーマンの経験はとても有効だったということですね。
3.まだ、身につまされていない

ということで、東京商工会議所のセミナーに行ってもこの目的は達成されないと言うことがわかり、
今はほとんど行っていません。

得られたものは少なかったかもしれませんが、
このことに気づき「行くのをやめる」という判断ができたのは
目的がはっきりしていたからです。

大量行動は大切ですが、
きちんとゴールに向かっての大量行動がどうかはもっと大切ですね。

泳げる様になりたいのに、
ピアノの練習をしても
ほとんどの方にとってはまったく意味がないですよね(^^)

ゴールには必ず目的があるはず。
これからも、自分の行動が目的にかなっているかをきちんと検証していきたいです。

Pocket