「悶々」がやって行くる

Pocket

こんばんは
プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

今日は新しいことに取り組もうとするときの「混乱」や「悶々」についてお伝えします。

新しいことに取り組み始めると、
それをやめさせようとする「混乱」や「悶々」が自分のカラダ中からやってきます。

具体的には
ストレス、不安、プレッシャー、めんどくさい

「新しいこと」に取り組んでいるのだから
上手く出来なかったり
どうしたら良いかわからなかったり
不安を感じたりするのは当然です。

ここで、多くの方はこの「混乱」や「悶々」から
「新しいことに取り組む」ことを
【やめるもっともらしい「言い訳」を思いつき】
ついには取り組みことをやめてしまいます。

そして、成長やご自身が次のステージに行くチャンスを失ってしまうのです。

ぼくの場合は、脳が「混乱」して受け入れを拒否すると「眠気」が襲ってきたりすることもあります(^^;;

そんな時「ああ、疲れているんだな やめておこう・・・。」
ってなっちゃだめですよーーー。

まさに今、ぼく自身も第4四半期に立てた目標に向かっての行動で
すこし不安やプレッシャーを感じています。

ここで、負けては行けませんね。

「感情の状態」をきちんとデザインして行動を継続していきます。

Pocket