ゴール(目標)はツール

Pocket

こんばんは
プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

ゴール(目標)は皆さんを成長させるためのツール(道具)です。
だから、達成できなくても、途中でゴールが変わっても構わないのです。
大切なのはゴールに向かって小さな行動を積み重ねる事。

今年の始めに、自分自身の四半期ごとのゴール設定と同時に
わたしのクライアントさん達のゴールをわたしなりに「勝手に設定」をしました(^^)

セッションの際にそのことをお伝えしたクライアントさんと
お伝えしていないクライアントさんとあるのですが。

今、自室の壁にはその「勝手に用意したクライアントさん達のゴール」を描いたポスターが貼ってあります。

なぜ、これをやろうと想ったかと言うと・・・。
「クライアントさんの感情にフォーカスをし、セッションをより効率的に・・・」なんて
きっと、もっともらしい理由を付ける事も出来るのですが、

本当は、なんだか楽しそうだなと想ったらやらずにはいられなかっただけなのでした^^;

クライアントさんの事をイメージしながら「勝手なゴール」を考える。
ホントにホントにひとりでわくわくして、楽しんじゃいました。

プロフェッショナルコーチになって本当に良かった。

そして、セッションでその事をお伝えしたクライアントさんは実はドンピシャで考えがあったのでした。
これはまた気分が盛り上がります。

でも、きっと全く外しているクライアントさんも居る事でしょう。
なぜそう思っても、こんな事が出来たかと言うと・・・。

「ゴールは変わっても良い」と想っているからなのです。
ゴールはその達成に向かって、行動する事によって人が成長するための道具です。

ですから、達成する前にゴールが変わっても良いのです。
ご自身の成長のスピードや状況によってまた設定し直せば良いのです。

ゴールは成長のための道具。
途中で変わっても構いません。
大切なのはそれに向かって小さな行動を積み重ねる事。

ぜひ、小さな行動を積み重ねてくださいね。

Pocket