変化が起きるまでに

Pocket

こんばんは
プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

変化が起きるまでには時間が掛かります。
みなさんが、あたらしい何かを手に入れようと想って行動を始めても、
すぐに変化が起きたり、すぐに成果が現れるとは限りません。

焦らず続けてみましょう。

ちょっと以前の話になります。
わたしがコーチングを学びはじめてしばらくたった頃
あることに気づきました。
会社(昼の勤め先)で仕事をしていてふと思ったのです。

「今までよりみんながわたしの話を良く聴いてくれている」
「わたしの無理なお願いごとを聴いてくれる人が増えた」
「難しい問題を解決するときに協力してくれる人が以前より増えた」

コーチングを学び始めてからは1年以上たっていました。
もちろん、プロフェッショナルコーチとして活動も始めた(稼げる様になった)後です。

少し立ち止まって考えてみると、
わたし自身の会社での周りの方への接し方が変わっているからだと気づきました。
「相手の方の話を良く聴く様になっていたり」
「誰かが困っている問題を以前よりも一緒になって解決することが多くなったり」
「ちょっと難しい課題に真摯に取り組むことが増えたり」

しかし、わたし自身がこのように変化したのは結構前のことです。
「自分の人間力を高めること」が
コーチングを通じてクライアントさんのお手伝いを継続的にして行くためには大切なことだと気づき、
「軸を定めるために継続的に学び」
「相手の方の感情にフォーカスをし」
「出来る限り相手の方の感情を優先する」

そう心がけて行動する様になってから、
わたし自身の周りの方達に変化が起きるまでにはしばらくたっていました。

時間差はあったのですが、間違えなく周りの方達が変わりました。
わたしは今 会社でもとっても仕事がしやすいのです。
わたしの場合は結構のんきなので、
ある時だいぶ時間がたってからふっと気づいたのでした。

起こした行動は、あきらめずに続けましょう。
変化はすぐに起きるとは限りません。時には「のんき」になることも必要ですね(^^)

Pocket