自分らしくある

Pocket

こんばんは
プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

ときどき「ぶれる」という言葉を聞くことがあります。
これは、その時の状況や感情の状態で、同じ物事に対する意見が一定でないことをさしているのですが、
人間は感情の生き物です。
一定でいるのは確かに難しいのかもしれませんね。

わたしは、「個性的」とか「変わっている」とか「ユニーク」と言われることが多いのですが、
これは、自分自身が商品であるプロフェッショナルコーチとしてはとても大切でありがたいことだと想っています。
しかし、このオリジナリティも「ぶれて」いては台無しですよね。

わたし自身は、実は「ぶれる」「ぶれない」を意識することはほとんど無いのですが、

わたしがあまり「ぶれない」理由は
1.メンターとロールモデルを3人ずつもち、
必要なときにはメンターの意見を聴く。
わたしのロールモデルなら「こんなときどうするか?」や「こんなとき、わたしにどんなアドバイスをするか?」という質問を自分にする
2.自分が設定しているゴールを常に意識し、その価値観に合う行動か否かを判断基準にしている
3.相手の方の感情にフォーカスをする様に意識をする。
の3つをしているからです。

もちろん、定期的なコーチングをわたし自身が受けていることもその大きな理由です。

********************************************************************************
『あなたの行動力をメンテナンスします!』たかぎけんじにコーチングを受けてみたいと想ったら、
まずこちらからご連絡先を!

https://kng1970.com/home/contact_us/

週末起業フォーラム認定コンサルタントたかぎけんじが講師を務める週末起業セミナー
次回開催は2013年08月31日!
その他 セミナー情報もこちらをご覧ください。
https://kng1970.com/home/news/seminar/
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン

Pocket