心と体の健やかさのためには散歩は効果的という話

Pocket

みなさんこんにちは
ビジネスコーチたかぎけんじです

いつもお読みいただいて
ありがとうございます

大きな移動を自粛したり
人と会うことをある程度少なくすることが
引き続き求められていますね

ですが、みなさんの心と体の健やかさを保つためには
お日様にあたったり、自然から元気をもらったり
夏を感じたりするって
やっぱり大切です

今日は、心と体の健やかさのためには
散歩は効果的という話をしたいと思います

このお話を動画で見たい方はこちらから
https://youtu.be/JFmRvcqSjNY

はじめに、今日のまとめです

ここ数年の行動の中で
ぼくの中で「変化」=「手放す」という思い込みが出来上がっていたようです

コーチングセッションを受けることで
ぼくは、この固定化されちゃっていた「変化」=「手放す」という
思い込みを取り除くことができました

ぼくは、今回 自分の「変化」の欲求を満たすために

「おひさまを浴びる、緑を感じる」というテーマを設けてみました
このテーマに基づいて
過密にならない場所や時間を選んで
お散歩したり、自転車に乗る
ということをやってみて
あらためて、この「お日様や自然、緑の効果」を感じることができました

リズム運動にもなる、ちゃきちゃきと歩くお散歩では
おひさまを浴びる効果とも相まって
あなたの「セロトニン」を活性化させる効果があります

ぜひ、あなたも過密にならない時間と場所を選んで
お散歩をして「お日様と緑」を感じてみてください
それでは、具体的にお伝えしていきましょう

ぼくは、自分自身がビジネスコーチをしているので
多くの方をコーチングしていますが
そして
自分自身も、もちろん定期的にコーチングセッションを受けています
昨日は、その、ぼくがコーチングを受ける日でした

昨日のコーチングでぼくがテーマにしたことの一つは「変化」

最近自分の中で「変化」を求める感情があることを感じていました
ですが、自分の中で「そう、これ!」って思える「変化」に
行き当たることができていなかったので
そのことを自分のコーチに話をしてみました

ここ数年は、ぼくは「変化」を求める感情がわいてくると
「何かを手放す」と言うことを積極的にやってきました

たとえば、直近ではこの去年の年末から今年の年始にかけて
事務所の引越しをして
自分が事務処理やコーチングセッションをやる「個室」を手放してみたり
その「個室」を手放すこと、引越しをすることによって
身の回りにあったたくさんの「モノ」を手放すきっかけにもなりました

その他にも
靴下はすべて黒の5本指のショートソックス というのもぼくにとっては手放している
につながっていますし

同じ服を3着ずつ持って、それ以外の服をほとんど持たないようにすることも
ぼくの中では手放すとつながっています

こうして、いろんなことを「手放す」ことが
これまで、ぼくにいろんな形で「変化」を与えてくれていました

きっと、そんな風にしているうちに
いつのまにかぼくの中で
「変化」=「手放す」という価値観、思い込みの固定化
が起こっていたのだと思います

ですが、昨日のコーチングでは「手放す」=「変化」では
ないということを感じさせていただきました

詳しく解説をすると

今、世界中が感染症対策に取り組んでいる中で
すべての人々が、それ以前の生活と比較すると毎日の暮らしに制約を受けています

もちろんぼく自身も、今までとは違うライフスタイルに
なっているところがあり、制約を受けていると感じる場面があります

ここで言う制約って「今までやっていたこと」が出来なくなっていたり
やりたいと思うことを我慢していたりするということですよね

ぼく自身も含めて今ほとんどの人が何かを我慢をしている
つまり、強制的に「今まで」を手放しているんだと言うことです

なので、今回は「手放す」以外の方法で自分に「変化」を感じさせる
行動をすることにしました

こんかいぼくが「変化」のために設定したテーマは「お日様と緑」

朝一番だったコーチングセッションを終えた後

早速 昨日は、過密にならない時間帯を選んで
ぼくの事務所がある日本橋地区の氏神様でもある
山王様 赤坂の日枝神社にお参りに行って
帰りに、ちょっとだけカフェでお茶を飲んでみました
短い時間でしたがカフェでお茶を飲むなんてほんとに何ヶ月ぶりのことでした
とっても心地よくリラックスして帰ってきました

そして
今朝は、自転車通勤の時横目で見ながら走りすぎていた
通勤途中の緑がいっぱいの公園があるのですが
今日はちょっとだけ寄り道して
その公園の緑の中をゆっくり自転車で一周しました
約1kmぐらいの距離でしょうか
いまはセミの声がすごいですね
たくさんの緑と夏を感じることができました

どちらも、とても心地よい気分になることができました
普段いかないところにちょこっと行くだけて
視点が変わったり、体の使い方が変わったり
それぞれ30分ぐらいのことだったり
5分ぐらいのことだったりでしたが
十分に「変化」を味わうことができました

そして、上手にお日様を浴びる、自然を感じるって
心と体の健康にとても良いんですね

明日からお盆休みという方も多いと思います
社会情勢を考えると、大きな移動は控えた方が良いと思います

あなたも、過密を避けられる場所を上手に選んで
身近な場所でお日様や緑
セミの声を味わってみてはいかがでしょうか

おひさまを浴びることで
「幸せホルモン」と言われている「セロトニン」の分泌を促すと言われています
セロトニンの分泌によって期待できる効果は
気持ちを安定させたり、安心感や平常心、やる気 や幸福感を上げてくれるとされています

リズミカルな運動によっても
セロトニンの分泌は促されると言われています

ちゃきちゃきと歩くことによって
お散歩は
おひさまを浴びる、リズム運動をする
の両方ができるので「セロトニン」目線で見ても有意義です

気持ちの安定、安心感、平常心、やる気、幸福感を
高めたいときにとても効果的です

あなたなりの工夫で 元気な自粛、健やかな自粛をやってみていただけたらと思います

それでは、今日のまとめです

ここ数年の行動の中で
ぼくの中で「変化」=「手放す」という思い込みが出来上がっていたようです

コーチングセッションを受けることでこの
固定化されちゃっていた「変化」=「手放す」という
思い込みを取り除くことができました

ぼくは、今回 自分の「変化」の欲求を満たすために

「おひさまを浴びる、緑を感じる」というテーマを設けてみました
このテーマに基づいて
過密にならない場所や時間を選んで
お散歩したり、自転車に乗る
ということをやってみて
あらためて、この「お日様や自然、緑の効果」を感じることができました

リズム運動にもなる、ちゃきちゃきと歩くお散歩では
おひさまを浴びる効果とも相まって
あなたの「セロトニン」を活性化させる効果があります

このセロトニンによって
気持ちの安定、安心感、平常心、やる気、幸福感などが
得られるとされていますので

ぜひ、あなたも過密にならない時間と場所を選んで
お散歩をして「お日様と緑」を感じてみてください

今日のお話を動画にしました

ぜひ、動画でおさらいをしてみてください!

それでは、今日はここまでにします
今日もまでお読みいただいてありがとうございました

Pocket