達成するための選択

Pocket

こんばんは
プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

今日は「身の丈を遥かに越えて」についてお伝えします。

またまた、プレジデントオンラインを読んでいて 素敵な記事に出会いました。

講演で伝えたい「困難を突破するために必要なもの」とは何か
今年 東証マザーズに上場した アキュセラ という会社の CEO 窪田良 さんの書かれた記事です。

http://president.jp/articles/-/14221

素敵な言葉がいくつか出てくるのですが、ぼくが響いたのは
「出来るか出来ないかを基準にするのではなく、
身の丈をはるかに越えていても目標を達成するための選択をする。」
という言葉。

独立するときのぼくは、まさにこんな感じでした。

しかし、独立した後にはだんだん「小さく纏まろう」としている自分がいた様な気がします。
なんとか「今この時点の、カッコをつけておこう」という気持ちになり始めていたようです。

本来であれば、
これからこそ「身の丈をはるかに越えていても目標を達成するための選択をする。」べきとき
であるはず。

もう、週末起業家ではないのだから「遠慮する相手」はどこにもいません。

2015年第1四半期のゴール設定をこの年末にする時には、
この言葉を肝に命じて、「モヤモヤサラリーマンを救う」ためにぼくが出来ること
「身の丈を遥かに越えて」どんどん考えていきたいと思います!

あなたは、来年の目標をどんな風に立てますか?

「身の丈を遥かに越えて、困難を突破するエネルギーをあなたに与えてくれるような」選択が出来る
目標を設定して頂けたらうれしいです。

Pocket