好きの力にはかなわない

Pocket

こんばんは
プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

今日は「好きなことを、気持ちよくやる」についてお伝えします。

モヤモヤサラリーマン時代のことをぼんやり考えながらこんな記事を読みました。

日本経済新聞12月02日号
エコノ探偵団【残業なぜ減らない】
「やる気」示す意識過剰に、厳格な時間規制も必要

http://goo.gl/kKUCDF

サラリーマン当時のことを考えると、
残業ってやってる人はいつもやっていて、
そうでない人はそうでない。
と言う印象があります。

いずれにしてもそれが負担になって、心身の健康に影響が合ったり、
モヤモヤしちゃったりしている方が居るのは事実でしょう。

振り返って独立後の「今のぼくは」
朝9時前には事務所に入って、家に帰ってくるのは大体23時すぎぐらいです。

もちろん、朝もっと遅く事務所に着く日もあるし、
もっと早く家に帰る日もあります。

土日や祭日も21時以降はクライアントさんとのセッションをしているので、
完全にお休みの日って意外と少ないです。

多分、そこいら辺の長時間残業をしているサラリーマンより労働時間は長いです。

ところが・・・

全然 ココロもカラダもしんどくないんですよねー。
むしろ満喫している。

人間ってすごいです。

好きなことを、気持ちよくやってるからなんでしょうね。

まあ、もちろんビジネスですから問題も課題も不安もありますけど・・・。
それに、サラリーマンが営業時間内にできないこともできたりするので、
不公平な比較かも知れませんね。

で、これ以上書くと少々過激になりそうなので、
こんなところでぼくの言いたいことを汲み取って頂ければと思います(^^)

一人でも多くの「モヤモヤサラリーマン」が自分のやりたいことをみつけて
それでお金が稼げるようになればいいな。

そして、もっともっとそんな方達のお手伝いをたくさんしたいな。
と、やっぱり想うのでした。

Pocket