上司の数は減る

Pocket

こんばんは プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

今日は「あなたらしさを活かす」についてお伝えします。

ぼくは出世しないモヤモヤサラリーマンでした。

ぼくがサラリーマンをしていた会社も部署の統廃合が少しずつすすみ、ぼくが辞める頃にはポストがどんどん減ってきていました。

おまけにぼくはバブル入社なので、同期が多い。

一度タイミングを逃すと、ほぼ出世の道からははずれてしまうのですね。

それでも、会社での仕事がご自身の才能を発揮できる、生きがいを感じられるものであれば良いですよね。

ですが、それとて異動というリスクをはらんでいるのですよね。

ぼくのメンターの一人 池田貴将さんは よく「レッツ変人」と言います。

こんな記事を見つけました。
『中途半端な学歴を身に付けるくらいなら、「変人」になれ』
http://president.jp/articles/-/16148

詳細は本文に譲りますが、

文中にもある通り、

誰にでもできることは、誰がやってもいい。
きっと、いずれIT がやってくれるようになるでしょう。

だから、あなたはあなたにしかできないことをやるべきです。
「あなたにしかできないこと」を見つけるのは時としてとても苦しいです。
時間がかかることも多い。

ですが、必ず「あなたにしかできないこと」=「あなたの才能」はあなたの中にあります。

あなたの才能を活かす、それがあなたらしい人生。

Pocket