もっと外へ

Pocket

こんばんは プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

今日は「やりたい事を人に伝える大切さ」をお伝えします。

昨日人生初のバンジージャンプをやってきました。
飛んでいる様子はこちら

https://www.facebook.com/kng1970

100mのバンジージャンプで日本で一番高いのだそうです。

http://www.ibarakiguide.jp/seasons/recommend/ryujin-bungy.html

なぜバンジージャンプをしたかったかと言うと
「コンフォートゾーンの外に出るため」

独立をして7ヶ月。
人生の中では大きな変化であったはずの、
「プロフェッショナルコーチとして独立する」という生活もいつの間にか「コンフォートゾーン」に。

過去からの連続ではない【新しい未来】をつくるために今までやった事がない事をやってみる。
そうです、今を変えない人の未来は変わらないのですね。

で、ぼくとしては結構刺激的な「今までにやった事がない事」を選びました。

今回のバンジージャンプを飛ぶまでのプロセスで学んだ事をシェアしますね。

1.バンジージャンプをする事になるまで
【やりたい事を人に伝える大切さ】

実は「バンジージャンプを飛ぶ」は
2015年第1四半期のゴールの一つでした。

 今回一緒にバンジージャンプをしていただいたのは、
ぼくの友人で「採用とメンタルヘルスに強い社労士」多田正裕さん。

http://goo.gl/N1NYZm

 多田正裕さん個人のFacebookはこちら(^^)

https://www.facebook.com/masahiro.tada.71

多田さんは「バンジージャンプが大好きで今回が3回目のジャンプ」という強者なのですが、
今年のお正月に「バンジージャンプを飛ぶ」というゴールを決めた時に、
多田さんに「飛んでみたいんですよね」とお伝えしたら
「たかぎさん、冬はやってませんよ」という返事。

ここで、あえなく終了!!!(><)

だったはずなのですが、3月の末に多田さんから
「そろそろ、バンジー行けますよ!」とお声がけをいただいたのです。

そこからは、あれよあれよという間に
日程を決めて、予約を入れて とトントン拍子で進み・・・

100m から飛び降りるのが「怖い」なんて感じたり考えたりする間もありませんでした。
そうです、【やりたい事を人に伝える】ってやっぱり大切なのですね。

あ、長くなってしまったので続きはあした(^^)

Pocket