ナイスガイはモヤモヤ?

Pocket

こんばんは
プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

今日は「いい人で居なくっちゃ」についてお伝えします。

モヤモヤサラリーマン時代には「いい人で居たい」のような想いがすごく強かったように感じます。
これの原因って「自分に自信が無かった」からなのかなぁ? と最近感じます。

こんな記事を見つけました。
『ナイスガイシンドローム -愛されたがりの「いい人」たち』プレジデントオンライン

http://president.jp/articles/-/14137?utm_source=1226

これって、当時のぼくとちょっと似ていて、
本当にみんなのために「いい人」
なのでは無くて「自分のためにいい人」ということですよね。

「いい人」で居ることそのものはとても素晴らしいことですが・・・。
今のぼくは、あまり「いい人で居よう」という想いはなく とても楽になりました。

その変化は影響は「週末起業」を始めた頃から起き始めた様な気がします。

プロフェッショナルコーチ として週末起業をして
「自分の持っているものが、誰かのお役に立てる」ということがわかったり
「頑張った分だけ、充実感」が味わえたり
「自分で稼ぐ力が身についた」と感じたり

という経験を少しずつ積み重ねていくことで「自分に自信がついた」のだと思います。
自分に自信がついてくると「自己肯定感」が高まって
「周りの人からの評価」が、あまり気にならなくなってきます。

もちろん「ビジネス」としては 商品【たかぎけんじ】がどう評価されているかはとても大切ですが(^^)

もしあなたが「いい人で居なくっちゃ」という想いが強くあるようだったら、
まずはご自身が「好きなこと」や「これだ」と思えるコトで
、誰かのお役に立つような小さな行動をしてみてください。

そんな「小さな行動を積み重ねていく」と
いつの間にか「いい人で居なくちゃ」という想いが気にならないくらい小さくなっていることに気付きますよ。

Pocket