感情のデザイン

Pocket

こんばんは
プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

「感情」がくれるシグナルを活用して、
次の行動につなげていくにはその「感情」と上手く付き合うスキルが必要です。
「感情」のデザイン力を高めてより高いステージを目指しましょう

人間は感情の動物です。
わたしのロールモデルのアンソニー・ロビンズさんは
『感情は「どんな行動を起こすべきか?」というメッセージ』だと言います。

とかく、「ネガティブな感情」と捉えられがちな、
不快、不安、怖れ、怒り、イライラ、罪悪感、無力感 といった感情達も
わたしたちに「より良い人生を送るためのシグナル」を送っているのです。

特に、サラリーマンをしていると
「カチン!」と来てついついキツい言葉を放ったりしてしまうことがありますよね。

そんなことが何回か続くと
「怒る」ことそのものが悪いことの様に感じて「怒る」感情そのものを否定してしまいがちです。

しかし、「怒る」と言う感情も、わたしたちにシグナルをくれているのです。
ですから、ご自身の「怒る」という感情を否定してはいけません。

せっかくのメッセージを受け取り損ねてしまいます。
更には、ご自身が抱いた感情を否定してしまうことをいつまでも繰り返していると
人間の心の形は歪んでしまいます。

そんな取り扱いがちょっと難しい感情の一つである「怒り」を
味方に付けてしまう方法を「アンガーマネージメント」と言います。

実は今度、わたしのコーチ仲間の1人 仲村のり さんが
「アンガーマネージメント」の入門セミナーを開催します。
http://kokucheese.com/event/index/182597/

サラリーマンだけでなく、あらゆる方にとって
よりステージの高い人生を送るのに欠かせないメソッドが学べるとても貴重なセミナーです。

ちょっとでも興味のある方は是非参加してみてください。
このセミナーで「怒り」と言う感情との付き合い方をマスターすれば、
人生のステージへの第一歩を踏み出せます。

お申し込みはこちらから
http://kokucheese.com/event/index/182597/

「感情」がくれるシグナルを活用して次の行動につなげていくには
その「感情」と上手く付き合うスキルが必要です。

「感情」のデザイン力をマスターしてより高いステージを目指しましょう

Pocket