情熱をもって笑顔であり続ける

Pocket

こんばんは。
プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

「楽しいから笑顔」とか「嬉しいから笑顔」では不十分なのだな・・・。

情熱をもって、強い意志をもって、笑顔でいることが、
皆さんを笑顔にするためには必要なのですね。

ボクは笑顔の大切さを「某有名テーマパーク」でのアルバイトで学びました。

そこでは、みんなが笑顔で働いています。

そこは、働くのが楽しい場所だから。
素敵な仲間と精一杯働くことで充実感を得ることが出来るから。
そして、お金を頂いて働いているのに
「ありがとう」「楽しかった」「美味しかった」って感謝をされるのが嬉しいから。

そう思って一生懸命働くと、ゲストが笑顔でHappy になっていくを目の当たりにする事が出来ました。

だから、笑顔であることの大切さや心地よさはとても良くわかっています。

でも、それだけでは足りないんだ、ということに最近気づいたのです。

なぜかというと、

ほとんどのクライアントさん達は、ボクのコーチングを継続的にずっと受け続けてくれているのです。
「いつかはたかぎさんのコーチングを受けたいと想っているんです。」と言ってくれる人が居たりするのです。
「たかぎさんを観てコーチングを勉強したいと想ったんです。」と言ってくれる人が居たりするのです。

本当に嬉しいことですし、ありがたいことです。

もちろん、他にも理由はあると想いますが、
わたしがコーチングしているのが楽しそうに見える方が多いのでしょう。
#もちろん、楽しいです#

しかし、サラリーマンを卒業しようと想えば想うほど
サラリーマンの仕事の環境が悪くなっていったり、
想いもよらず負荷の高い仕事がふってきたりします。

そんな経験をしながら想ったことは

きっとボクは今試されているのです。
こんな状況でも「たかぎけんじ」らしくあることが出来るかどうかを・・・。

だから、

「楽しいから笑顔」とか「嬉しいから笑顔」では不十分なのだな・・・。

情熱をもって、強い意志をもって、笑顔でいることが、
皆さんを笑顔にするためには必要なのですね。

Pocket