最近速くなった

Pocket

こんばんは
プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

ある特定の分野での学びが深まると、
その分野での学びのスピードは加速して行きます。

一定期間にまとめて1分野について集中して学ぶことも大切ですね。

最近、自分で「本を読むのが速くなったなぁ」と感じます。

とくに、今わたしが楽しいと感じているのは
「脳科学(含む心理学)」
「経営戦略」
「U理論」。

この分野の本 6冊ぐらいを平行して読んでいるのですが、

「読むのが速くなった」と感じているのと同時に
「アタマに入って行く量が増えている」感じがします。
「同じ分量を読んでいても使える量が増えている」と言う感じです。

こうなると
本を読むのがますます楽しかったり
気持ちよかったりするのでますます本を読みたくなって行きます。

起業するまでは本なんて全然読まなかったんですけどね ^^;

今日、プレジデントオンラインを読んでいて「そうか!」と納得する記事がありました。

「復習4回」で脳をダマすことができる
http://president.jp/articles/-/12018

これ、主題は別なところにあるのですが・・・
3ページ目にこんなことが書いてあります。
************************** 引用 **************************
記憶は単独の知識では成立せずに、連合によって有意義なものになります。
そして連合性の高い情報であるほど、記憶しやすいのです。
*********************** ここまで ************************

ある分野に関して学びが深まれば記憶がしやすくなるんですね。

だから、「読むスピードも上がって行く」し、
「記憶への定着が良くなるので使える量も増えて行く」というわけです。

なるほど、分野を絞って集中して学ぶと効率が上がって行くわけです。

ある特定の分野での学びが深まると、
その分野での学びのスピードは加速して行きます。

一定期間にまとめて1分野について集中して学ぶことも大切ですね。

Pocket