不安は準備不足のサイン

Pocket

こんばんは
プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

不安を感じたら、これから起きる事への準備が不足してるサインだと想ってください(^^)
きっと、上手くやる方法が見つかります。

今日、勤め先の内辞がありました。
わたし自身異動はなかったのですが、わたしの居る課に大きな人の入れ替えと人員減という変化があり、
どうやら一人当たりの負担はかなり大きくなりそうです。

最初に感じたのは、
「クライアントさんや、委託講師の仕事の関係者の方達にご迷惑をおかけすることにならないかなぁ」
と言う想いでした。

そして、「会社を卒業する時期をのばさなくては行けないかなぁ」と言う想い

「どれぐらい負担が増えるのかなぁ」と言う想い

「増えた負担をこなせるかなぁ」
「あれも・・・、これも・・・」

たくさんの想いが出てきて処理しきれなくなり始めました。

なんだか、もやっとして心が押しつぶされそうな感覚でした。

しかし、この心を押しつぶしそうな感覚が「不安である」とわかったところで
「すぅっと」モヤモヤが消えました。

感情をデザインするスキルを身に付けておいて本当に良かった。

不安を感じるのは、
「これから起きる事に対する準備が足りていない。」サインです。

そう、準備をすれば良いのです。

そのためにまず、起こりうる可能性のうち
1. 一番良い結果
2. 最悪の結果
3. まあまあの結果
を想定しました。

まあ、最悪の結果でも1、2回委託講師の仕事で穴をあける事になるかもしれないと言うところでしょう
あとは、少し睡眠時間が減るかな・・・。

と言う事は、

タイムマネジメントを強化すれば良いと言う事ですね。

そして、今のわたしは力を貸してくれる素晴らしい方達に囲まれています。
その方達に、この際たっぷりお世話になればきっとやって行けます。

そして、自分にコントロールできない事をいくら考えても物事は変わらないから、
自分でコントロールできる事だけを考えて精一杯やろう。

そう、わたしがこれからやることはこの3つ
1.自分のタイムマネジメントを更に強化して実務をこなす
2.力を貸してくれる人を見つけて協力してもらう。
3.自分でコントロールできない事は考えるのをやめる

ここにちゃんと戻ってきました(^^)¥
これで、プロフェッショナルコーチとして皆さんのお力になり続ける事が出来ます。

そして、これからの経験はきっと週末起業家の皆さんをお手伝いする時のネタになる!

みなさんも「不安を感じたら」
来た来た!
これから起きる事に対する準備ができていないサインだ!
と想ってみてください。

すうっと、心を押しつぶそうとしているものが消えて行って上手くやる方法が見つかります。

Pocket