大切なものを明らかにする

Pocket

週末起業家、副業経営者 支援の専門家
プロフェッショナルコーチ たかぎけんじ です。

今日は、ビジネスパーソンなら必ず抱えている
「ストレス」のお話

あなたが
起きている出来事に
ストレスを感じるということは

あなたが
その出来事に対して
あなたの「価値観」に対する不一致を
感じているということです。

別な視点で表現すると
あなたがストレスを
感じる出来事を見つめることで
あなたがもっている「価値観」を
明らかにすることができます。

今日は、充実感のある毎日を送るために
ストレスを感じる場面を活用すること
についてお伝えします。

人間行動学のスペシャリストで、国際的な教育者・講演家である
ドクター・ジョン・F・ディマティーニ さんは
「ザ・ミッション」という著書の中で

『欠落が大切な価値観を生む』
と言っています。

「ザ・ミッション」
https://amzn.to/32s32le

突然ですが、
あなたは、ご自身の人生の中で
「欠けている」と感じるものはありますか?

例えば
「もっと、コミュニケーション能力があったらな」とか
「もっと、お金があったらな」とか
「もっと、体が丈夫だったらな」
などなど

ディマティーニさん曰く
『人生で「欠けている」と感じるものは、
あなたにとって最も重要なものとなり、
価値があるものとなる。』

そして「欠けている」と感じることは7つの人生の領域に
関連しているといいます。

1、心と精神性
2、知性
3、ビジネス
4、お金
5、家族
6、社会・人間関係
7、身体

確かに、あなたが
顕在的であれ、潜在的であれ
心の中で「大切だ」と想っているもの
に対しては、自然と現在の状態よりも
質の高いものや
レベルの高いことを求めるので
「欠けている」と感じやすいのですね。

なので、
あなたが「欠けていると感じるもの」
を言語化し、それが関連する領域を明確にすると
あなたがこれからも大切にしていくべき
「価値観」を明らかにすることができそうです。

ストレスを感じた瞬間こそ
あなたが大切にすべき価値観を
明らかにできるときかもしれませんね。

*参考・引用文献
ドクター・ジョン・F・ディマティーニ
「ザ・ミッション」
https://amzn.to/32s32le

Pocket